雑誌のダイエット企画に参加してみたものの失敗に終わった件

雑誌のダイエット企画に参加してみたものの失敗に終わった件

約5年前、ある雑誌の読者モニター登録をしていたところ、編集部から連絡を頂いて、ダイエット企画に参加する事になりました。
そのダイエット方法は「骨盤矯正枕ダイエット」というもので、骨盤矯正枕を使い、骨盤を締めて内臓を正しい位置に戻し代謝を高め、痩せやすい体質に変えていくダイエットでした。
ダイエット失敗19

骨盤矯正枕は、2枚のバスタオルをくるくる巻いてビニール紐で硬く縛って作ります。
ダイエット方法は、骨盤矯正枕の上に腰骨がくるように寝っ転がり、両手は万歳をして左右の小指をつけたまま床に手のひらをつけ、足は伸ばし左右の親指をつけて、そのままの状態を5分間キープするだけです。

これを1日1回行い1週間続けて、始める前と後とでウエスト、下腹部、ヒップのサイズがどのように変わっているのかを検証しました。
参加者は6名で、ダイエット開始前に骨盤の開き具合のチェックを受けました。失敗した夜21時以降に食べないダイエット
ダイエット失敗20
他に食事や生活習慣の制限はなく、1日1回好きな時間に5分間行うだけだったので、とても簡単でした。
そして1週間後サイズを測定すると、ウエスト?4.3センチ、下腹部?1.2センチ、ヒップ?4.4センチとなっており、トータルで?9.9センチもサイズはダウンしていました。

 

成功かと思いましたが、参加者の中では下から2番目の結果で、1番良い結果の方はトータルで?25センチでした。

ダイエット失敗21
効果が大きかったのは骨盤の開き具合が大きい人たちでした。
また、骨盤の開き具合が同じでも骨盤が後ろに倒れている骨盤後倒型の体型の人の方が、骨盤が前に傾く骨盤前傾型の体型の人よりも効果が大きく出ていました。
当時はまだ出産経験がなく、もともと骨盤があまり開いていなかった事に加え、骨盤前傾型であった為、効果が小さく失敗したグループに位置付けられてしまいました。そのような結果は出来上がった雑誌を見て知ったのですが、事前に友人に雑誌に載ることを話していたので恥ずかしい思いをしました。